エンジニアとの会話に役立つ用語集

Tomcatとは?Javaサーブレットを動かすWebコンテナ!

Tomcatという言葉を聞いたのですが、難しくてよく分かりません。トムっていう名前の猫じゃないですよね。よくみる言葉なので、意味をおさえておきたいです。

 

このような疑問に回答します。

 

本記事の内容

・Tomcatとは?
・Javaサーブレットって何?

 

 本記事の信頼性

 

 

Tomcatは、プログラミング関係でよく出てくる言葉です。特に、Javaを扱う人は覚えておいた方が良いでしょう。今回は、そんなTomcatについて解説します。

Tomcatとは?

Tomcat(トムキャット)とは、Javaサーブレットを動かすためのWebコンテナのことやな。Apache Tomcat(アパッチ・トムキャット)とも呼ぶ。
・・・Javaサーブレットって何ですか?
Javaサーブレットは、Webサーバー上Javaのプログラムを実行するための技術やで。簡単にいうとWebアプリケーションや動的なWebサイトを作成するためのプログラムのことやな。
なるほど・・・。そもそも、Javaって何でしたっけ?
Javaとは、オブジェクト指向のプログラミング言語のことで、人気の高い言語や。特にWebアプリケーションの開発などで使用されている。

 

 

※オブジェクト指向について分からない人はこちらをご覧ください。
【図解】「オブジェクト指向とは何か」をカレー作りに例えて分かりやすく解説!

つまり、JavaをWebサーバー上で実行しているのがJavaサーブレットで、そのJavaサーブレットを動かすのがTomcatというWebコンテナなのですね。ちなみに、TomcatがWebコンテナだということは理解できたのですが、Webコンテナとはそもそも何でしょうか?
Webコンテナとは、WebサーバーでJavaサーブレットを動作させるための実行環境のことやな。Webコンテナがないと、サーブレットを動かすことはできない。サーブレット単体では動けないからな。ちなみに、Webコンテナのことをサーブレットコンテナとも呼ぶで。
つまり、Tomcatがサーブレットを動かすための環境だということですね!

 

Tomcatをつかう目的

 

ちなみに、Tomcatはどういった目的で使用されるのでしょうか。
つかう場面としては、動的なWebページを作成したりするときにつかうで。
・・・動的なページって何ですか?
まず、静的なページから説明した方がええかな。静的なページは、主にHTMLで作成されるホームページのことやな。現在は静的なホームページはあまり作成されなくなっていて、代わりに動的なページが作成されるようになってきた。動的なページとは、その時々に応じて内容が変動するページのことで、たとえばショッピングサイトや掲示板サイトなどがあるな。
アクセスした時の状況によってページの内容が変わることがあるってことですね。
せやな。ちなみに、Tomcatは、オープンソースやから、無料で導入できるで。
Javaをつかうことになったらインストールしてみます!

まとめ

 

Tomcatについて、なんとなく分かったかな?
はい!


・Tomcat(トムキャット)とは、Javaサーブレットを動かすためのWebコンテナのこと
・Javaサーブレットは、Webサーバー上Javaを実行するためのプログラム

ですね!
うむ!Javaは多くのサービスで使われているプログラミング言語やから、そのうちつかうかもしれんな!その時のためにも、基本用語の意味は覚えておこう!これからも、わからんかったら俺に聞くんやで!

-エンジニアとの会話に役立つ用語集
-, ,

Copyright© ワカテク【犬でもわかるITテクノロジー用語集】 , 2021 All Rights Reserved.